おかしく天才なコウのブログ

日々、気が向いた時、書きたいことがあった時に更新するブログです。基本的には短く、伝えたいことをわかりやすく、読みやすいブログを書いていきたいと思っています。

メンタリストDaiGoさんの「直観力」読んでみました!!

f:id:kuuha_ku:20170410160230j:plain:w300いきなり表紙からかっこいい笑

 

 

基本的にぼくはDaiGoさんの本はたくさん読んでますね笑

 

今回は2秒で決断できる直感力ということで何度か読み返したところで自分なりに印象に残ったとこをかる〜くまとめてみたいと思います。

 

 

 

[:目次]

  1. 直感は90%当たる
  2. 直感が鋭い人は行動する
  3. 100%よりも70%で見切り発車
  4. 常識を覆す

 

大きく気になったのはこの4つかな。

 

それでは1つずつかなり簡単にまとめますね、長い文章は得意ではないので。

 

 

1、直感は90%当たる

これに関してはかなり的を射ているなと思った。

ほとんどの人が何かを買おうとした時とか、直感で決めて買おうとしたのにやっぱりやめて後で後悔するなんていうパターンとかまるっきりこれに当たるんじゃないかな。

恋愛にある一目惚れなんかもこれに該当してるそう。

 

 

2、直感が鋭い人は行動する

これはそのまんまで、行動しなければ直感はなかったことになるっていうものですね。

どんどんトライして失敗して直感を磨いていくのがよい!

 

 

3、100%よりも70%で見切り発車

これも物事によくあるもんで、基本的に100%っていうものを求めてしまうと、すぐに取り掛からずに、いろいろネットで調べて情報を集めたり、データ分析とか、

周りの目が気になっちゃったりして、結局それがすぐに行動できなくなったりするから、ある程度70%くらいにしてすぐに行動に移りましょうってことですね。

 

 

4、常識を覆す

これは具体例を出すと分かりやすいんだけど、例えばコップを例に出してみたい。

 

コップっていうのは本来何か飲み物をそそいで、飲むための容器である。これが常識だとしたら、これを認識した上で、次にそれ以外の使い方がないのかを考えていく。

 

たとえばペンを立てればペンたてにもなるし、小銭をいれれば小銭貯金にも利用することができる。

 

こんな感じで一度常識を理解した上で視点を変えていくことが大事だということ。

 

 

このほかにもいろいろたくさんのことが学べました!

見てくれた方ありがとうございます!

直観力

新品価格
¥1,404から
(2017/4/10 16:30時点)

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも飲みにばかり行ってしまい、金欠になりがちな大学生へ、一回分の飲み代を好きなことに使ってみては??

こんにちは、今回は大学生なら誰でも抱えたことがありそうな問題をあげてみました。

 

 

サークルなどでほぼ毎回飲み、遊びに参加しては必死に稼いだバイト代が飛んでしまい給料日までまだ先があるにもかかわらず、金欠状態に陥ってる人は結構いると思います。

 

 

けど、これだと断れずにしょうがなく行った飲み会で、生産性のないままお金だけがなくなっていくなんてことは絶対にしたくないわけです。

 

 

だったらどうするべきなのかといいますと、、、

 

飲み会を一回でも断って、浮いたお金を自分の本当に好きなことに使ってみよう!!

 

これは別に学生だから勉強関係のことにお金使おうとかではないです。

 

 

自分の好きなことにお金を使ってみたらいいんです。

 

 

こうすることで、たとえ無駄な出費になってしまったとしても、心からやりたいと思ったことなので満足感がぜんぜん違います。

 

 

使う具体例は人それぞれですよね↓

  • 旅行
  • ゲーム
  • ショッピング
  • 食事
  • アプリ

などなど。。

 

飲み会にいけば一回で3000円くらいのお金は簡単に使います。

でもその3000円を別のことにつかってみたらどうですか?

 

3000円あればかなり贅沢な食事ができます。

 

読みたいビジネス書を2冊くらいは買えます。

 

 

あの有名なイチロー選手は島根の陸上の先生にランニングコーチを依頼しているそうです!

 

好きなことをするためにお金を使っているのです。

 

自分の健康のため、運動やスキル磨きに使うのもいいかもしれません。

 

本来無駄遣いというのはその人の価値観の問題ですから笑

その人にとっては無価値でも、ある人にとってはとても大事なことだったりします。

 

いきなり大きなお金を使うことに抵抗がある人は少しづつでもいいんです。

 

じぶんの好きなことに思い切ってお金を使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな本読んだけど、結果的に一点突破しかないね!!

欲しいものがあったら全力でそこにだけ進む!!

 

 これしか方法はないと考えてる!

 

 やりたいことがたくさんあるのはすごくいいことだけど、

 

べつに諦めろと言ってるわけじゃない。

 

 

まずは一つ一つに集中していってそこに到達したら次のやりたいことを考えていったらいいんじゃないかな?

 

 

  • お金欲しい
  • 好きなことしたい
  • 服欲しい
  • 旅行行きたい
  • 遊びたい

 

こんな感じにやりたいことなんてかんがえればいくらだってでてきますよね。

 

 

でも全部いっぺんに手にいれたいなんて無理な話だと思う。

 

 

やりたいこと、欲しいものがみつかったら

 

 

やりたいことをみつけた、あるいはすでにそれがわかってる人は、そこに時間、お金

そしてエネルギーをすべて(100%ほぼ)つぎ込むことがとても大切!

 

やってみたいと思ったなら思い切ってやってみる!

 

つまらないならやめる。

 

またやりたいことがでてきたらやってみる。

 

はい次、次ってこんな感じでどんどん試してみてください!

 

よく、お金をかけたからしっかり最後までやらないといけないとか思っちゃう人いますけどそれは全く気にしなくていいんですよ。

 

 

そこに執着しちゃってる時点でもう縛られちゃってますから。

 

本当に好きなことなら無意識にのめり込んでしまいますから。

 

 

いわゆるフロー状態ってヤツです。

 

 

あまり考えすぎると逆に行動できなくなるから、行動する前に考えるのはほどほどに笑

 

案外ほとんどのものはいまの自分でも全力で力を注げば手に入れることができます。

 

なんだかんだ理由つけてしまってるだけです。

 

値段が高いから→お金を注ぎ込めばいけます

 

時間がないからできない→やりたくないこと、やらなくていいことを捨ててでも時間つくる。

 

めんどくさい→やりなさい笑

 

 

こんな感じで自分にいちいちできない理由つけて抑え込んでるだけ。

 

ぼくは最近これに気づいてからいろんなものをほぼその日のうちに手に入れてます。

 

いままで値段が高くてなかなか買えなかった音楽プレーヤー

→お金を注ぎ込んでみたら手に入った、ただ値段に負けてただけだった。

 

飛行機のりてえなあ〜

→乗れたわ笑

 

実家かえりた・・

→帰った笑

 

パソコンやるためにかっこいいデスクとチェアが欲しい!!

f:id:kuuha_ku:20170322110604j:image

→一日で完成!

 

 

ちなみにこれで3万くらい使いましたかね笑

 

でもその気になれば普通にいけました。

 

 

この調子でこれからも欲しいものを見つけるたびにそこにすべて注いでいきます。

 

それ以外は捨てていく覚悟です笑

 

 

財布にあまり関心ない俺がポールスミスの長財布使ってみた感想を簡単に書いてみる!

 

f:id:kuuha_ku:20170222195238j:plainビデオカメラで撮影したので、ちょっと光が反射してしまってますが、やっぱりブランドだけあって触った感じはすごくサラサラな肌触りですね。

 

 

 

でも、ぼくはどちらかというと少し使い込んで光沢みたいなのがでてるほうが好きなタイプですので頑張って使っていきたいところです笑

 

それでは簡単に使ってみての良かった点とあまり良くなかった点を書いていきます!

 

良かったところ

  • カードが取り出しやすい
  • シンプルなデザインで見栄えがいい
  • お札やレシートをいれるポケットがわけやすい

 

あまり良くなかった点

  • カードのポケットが最初はきつい
  • ズボンの後ろポケットにいれるにはきつい
  • カード入れすぎるとすぐ太る

ちなみに中身はこんな感じになってます↓

 

f:id:kuuha_ku:20170222195034j:plain

中の部分は紫色になってるのでこういうのも気にする方は注意が必要ですね。

 

f:id:kuuha_ku:20170222195047j:plain

この財布を開いた時にポールスミスのロゴが入ってるのが個人的にはかなり好きなんですよね笑

 

めちゃかっっこいい!!!

 

 

まあ、簡単にまとめるとこんな感じになりますね。

細かい説明はしようがないのでさっきのまとめたとおりです!

 

 

長財布が好きな人にはかなり扱いやすいんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

 

ぼくは普段から財布を二つ使っていて、二つ折りの財布も使っています。

 

 

なので二つ折りを普段から使っている人はこちらの財布もオススメです↓

 

 

 

 とにかく薄さを極めた財布といった感じですね。

こちらのレビュー記事はまた次回ですね!

 

 

みなさんも、じぶんにあった財布を選んでみてください!