おかしく天才なコウのブログ

日々、気が向いた時、書きたいことがあった時に更新するブログです。基本的には短く、伝えたいことをわかりやすく、読みやすいブログを書いていきたいと思っています。

いつも飲みにばかり行ってしまい、金欠になりがちな大学生へ、一回分の飲み代を好きなことに使ってみては??

こんにちは、今回は大学生なら誰でも抱えたことがありそうな問題をあげてみました。

 

 

サークルなどでほぼ毎回飲み、遊びに参加しては必死に稼いだバイト代が飛んでしまい給料日までまだ先があるにもかかわらず、金欠状態に陥ってる人は結構いると思います。

 

 

けど、これだと断れずにしょうがなく行った飲み会で、生産性のないままお金だけがなくなっていくなんてことは絶対にしたくないわけです。

 

 

だったらどうするべきなのかといいますと、、、

 

飲み会を一回でも断って、浮いたお金を自分の本当に好きなことに使ってみよう!!

 

これは別に学生だから勉強関係のことにお金使おうとかではないです。

 

 

自分の好きなことにお金を使ってみたらいいんです。

 

 

こうすることで、たとえ無駄な出費になってしまったとしても、心からやりたいと思ったことなので満足感がぜんぜん違います。

 

 

使う具体例は人それぞれですよね↓

  • 旅行
  • ゲーム
  • ショッピング
  • 食事
  • アプリ

などなど。。

 

飲み会にいけば一回で3000円くらいのお金は簡単に使います。

でもその3000円を別のことにつかってみたらどうですか?

 

3000円あればかなり贅沢な食事ができます。

 

読みたいビジネス書を2冊くらいは買えます。

 

 

あの有名なイチロー選手は島根の陸上の先生にランニングコーチを依頼しているそうです!

 

好きなことをするためにお金を使っているのです。

 

自分の健康のため、運動やスキル磨きに使うのもいいかもしれません。

 

本来無駄遣いというのはその人の価値観の問題ですから笑

その人にとっては無価値でも、ある人にとってはとても大事なことだったりします。

 

いきなり大きなお金を使うことに抵抗がある人は少しづつでもいいんです。

 

じぶんの好きなことに思い切ってお金を使ってみてはいかがでしょうか。