読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コウは結論を述べます

日々、気が向いた時、書きたいことがあった時に更新するブログです。基本的には短く、伝えたいことをわかりやすく、読みやすいブログを書いていきたいと思っています。

なんだかんだでやらない、行動できない人の典型的なダメな共通点。

グダグダ言わないで頼むから行動しろって。。

 

 

毎回毎回いやってほど、なんだかんだ口実つけてやらない人多すぎてイライラします。

 

 

僕の周りにもうんざりするほどいます笑

 

 

そんな人が近くに来たらすぐに逃げますけど笑

 

 

たとえ、友達であっても話してるときに他人の愚痴や、自分がこうゆうことしたいけど、やろっかなーとか思ってるけど、でもこんなことがあってー。。。

 

とかこんな話してきたら僕は離れます。

 

だって、他人のくだらない愚痴で自分の気分がダメになるって最高に迷惑だからね!

 

 

口動かしてる時間があるんならさっさと行動してくれって思うけど、

 

 

そもそも行動できない人にはどんな考えが共通してるのか、

 

簡単にまとめていきたいと思います。

 

 

1、やたらと環境のせいにする

 

自分が動けないことを環境を理由に行動できないことにしている人がとにかく多い。

 

おれはこんな環境だからこんなことするのには向いてない。

防音じゃないから歌えない、紙がないから字が書けない、

 

はっきり言います、よほどのことがない限り環境は関係ねえ!!!

 

歌いたいなら気持ち良く歌えばいい、紙ないならチラシの裏でもなんでもいいじゃない。

 

環境につべこべ言ってる暇があるならすぐに始めちゃってください、んでそこから改善点みつけていけばいいんですよ。

 

はじめから失敗しない人の方がすごいでしょ、天才ですら失敗するんだから笑

 

凡人の僕らが失敗恐れても何も変わりません。

 

 

2、お金がないことをできない理由にする

 

 

これはさっきの話にもつながるんですが、これが一番好きなことをする上でみんなの障害になってるんじゃないかな。

 

これもはっきり言います!

 

 

すきなことするのにお金は要りません!!

 

たしかにお金があればよりよい環境作りができて、より好きなことに磨きをかけることができるけども、すきなことを始めるのにお金はいりません。

 

行動できない人は始める時点ですぐにお金に焦点を当てていきます。

 

これではダメピーです。

 

好きなことができてる人はお金がないときから好きなことを始めています。

 

 

3、どうすればできるかよりも、できない理由探しをしてる

 

これはやはりできない人にありがちな共通点です。

 

できる人→目標を見つけたらそこに向かってどうすればいいか手段を考え、行動する

 

できない人→目標をみつけても、何かしらできない理由を探す、結果行動できなくなる。

 

これが行動しない人とできる人の違いです!

 

できる人は7割くらい考えたらあとは見切り発車してしまいます。

 

 

4、周りの目を気にする

 

 

もしもこんなことをしたら周りの人から嫌われるんじゃないかとか、

行動しない人は大袈裟なくらいに周りの人の目を気にしています。

 

不安やリスクを考えすぎるあまり、自分の心に蓋してることがほとんど。

 

 

自分が考えたリスクや不安の8割は起きません

 

 

自惚れちゃダメだよ、あなたが気にしてるよりも周りのみんなはあなたに興味なんかありません笑

 

 

そのくらいの気持ちで生活すれば人生かなり楽になる。

 

 

物事は最初の行動ができた時点で半分は終わったようなもんです

 

 

今回のまとめたことを参考にみなさんも一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

 

すぐやる! 「行動力」を高める“科学的な"方法

新品価格
¥1,490から
(2017/4/27 08:49時点)