おかしく天才なコウのブログ

日々、気が向いた時、書きたいことがあった時に更新するブログです。基本的には短く、伝えたいことをわかりやすく、読みやすいブログを書いていきたいと思っています。

僕が「やりたいこと」をするために「やるべきこと」と「やらないこと」をさきに見つける理由

こんにちは、一度やらないと決めたら一瞬で切り捨ててしまうコウです。

 

ぼくは何をやるにしてもやるべきこと、やらなければいけないことは基本的に考えません。

 

今回は僕が行動を起こすときにどんなことに気をつけているのかを解説していきたいと思います。

 

 

「やるべきこと」よりも「やらなくていいこと」をみつける

 

「まず、なにをしなければいけないんだろう?」ってなります。

 

でも僕の場合は順番がちょっと違います。

 

まずは「やらなくていいこと」をさきに見つけちゃいます。

 

そして、それをすぐに切り捨てます。

 

理由は二つあります。

 

  • 「やらなくていいこと」を「やるべきこと」と勘違いしてしまう
  • 「やらなくていいこと」なら簡単に切り捨てやすい

 

よく勘違いされている方がいるのですが、やらなくてもいいことをやるべきことだと勘違いしてしまうのがよくある典型的なパターンです。

 

これだと本当にやりたいことがなんなのかわからなくなってしまいます。

 

だから僕はまず、やりたくないことから切り捨てていくようにしています。

 

 

 

「やるべきこと」は義務感でやらされてること

 

そもそもやりたいこととやるべきことにも大きな違いがあります。

 

やるべきことは周りから与えられる評価などを基にした義務感からくるものだと思っています。

 

僕の中ではこれは心からやりたいことではないんだなって思ってます。

 

 

義務感や周りの評価など気にせずにやってしまうこと

 

これが本当に心から好きなこと、やりたいことだと思います。

 

無意識のうちに気づいたら没頭してしまうこと。

 

僕にもいくつか没頭してしまうことがあります。

 

  • 歌を歌ってるとき
  • 遊んでるとき
  • 寝てるとき
  • 美味しいもの食べてるとき

 

寝るのは当然かもしれませんが。

 

 

やりたいことだけする楽しさ

やらなくていいこと、やるべきことを捨てたら、最後に残るのはやりたいことだけです。

 

あとはこれを集めてやりたいことだけで埋め尽くしてみてください。

 

びっくりするほど楽しくて周りなんかどうでもよくなってしまいます。

 

こんなに言いたいこと言ってる僕ですが、まだやるべきことも少し残ってます。

 

あと一週間以内にやりたいことだけで埋め尽くしたいですね。

 

僕の人生がより明るくなりますように!!

 

 

やらなくてもいいことをやってる暇なんかない

 

kuuha-ku.hatenablog.com

 

 以前の記事にも書きましたが、こんなことやってみたいとか、試してみたいとか思いついたらとにかくすぐに行動です。

 

だからこそ、やらなくてもいいことをやってる暇なんかないんです。

 

僕の明日は今日より「やりたいこと」が増えてますように。